万が一に備えてキャッシングと契約を済ませておく

万が一のときに備えて、キャッシングのカードを作ることにしました。
今は即日融資が当たり前になっているので、最初はお金に困ってから作ろうかと考えていたのですが、基本的に審査はお店舗が営業している時間内にしかできないようです。
しかし、あらかじめ審査をクリアして、カードが発行されていれば、深夜や早朝などに急ぎお金が必要になっても、24時間営業の専用ATMやコンビニATMなどを利用してお金を引き出すことができます。
時間的に余裕があったので、じっくりと色々な会社を比較し、金利とサービスから一つの会社に絞りました。
そして、公式サイトの申し込みフォームから、連絡先や勤務先、他社借り入れなどの情報を入力して送信すると、すぐに自宅へ確認の電話が掛かってきます。
なおいくつかの説明や質問に答えると、審査が始まり、40分ほどもすると再び自宅に連絡が入り、融資可能となりました。
一応、正社員として安定した給料を貰っているので審査に通る自信はありましたが、やはり契約できるとなるとホッとします。
融資限度額は40万円で、担当者からこれから契約までの流れやキャッシングについての説明を受けます。
後日、郵送でカードと契約書が送られてきます。
この契約書に記入をして送り返すと、すべてが完了となるのです。
あとは手に入れたカードを財布に入れておけば、お金が困ったときにいつでも限度額までの借り入れが可能となったわけです。
専用ATMだと手数料が掛からないので、できる限りそちらを利用したいと思っています。