自分で処理をするのはわずらわしすぎる!脱毛サロンを活用すべし

自分で行うワキのムダ毛処理って本当に面倒くさいですよね。思春期の頃にワキ毛が生えだして、そこから処理をする日々。毎日とまではいかないものの、週に1回は最低でもしなければいけない状況で、ワキ毛の処理を怠った時に薄着になった時にはワキを締めて行動するなんて情けないことも何度あったことでしょうか。

ワキ毛の処理も、最初の頃は痛みと戦いながら抜いていましたが、段々と抜くことに肌が慣れてきて痛みは感じなくなってきました。でもそうなってくると、また次の問題が出てくるんですよね。それは肌がぷつぷつしてしまったり、抜いたために毛が肌の中に入り込んでしまったり、黒ずんでしまったりしてくるんです。そうなってくると、それもまた悩みの種になってくるんですよね。

自分で抜くわずらわしさと、肌への負担を考えたらやはり脱毛サロンで処理をしてもらうという方が結果的には良いんです。私は最初は脱毛サロンで処理をしてもらうことをためらってしまいましたが、友人から脱毛サロンで処理をしてもらってからだいぶ楽になったと聞いて、挑戦することにしたのです。結果はすっごく良かったです。最低でも週1回の処理が必要だったのに、脱毛サロンで処理をしてもらったら、つるつるの肌の状態が1か月以上続いたんです。1回で効果を感じられたので、回数を重ねれば生えてこなくなりますし、脱毛サロンでの処理は本当に良いと思います。

肌が弱っている時のムダ毛の手入れは心配です

空気が乾燥してだんだん気温が低くなってくると、肌が乾燥して体を石けんで洗うことも気を使いながらになりますが、先日乾燥肌状態の時にカミソリを使って脚のムダ毛の処理をしている人を見てとても不安になりました。乾燥肌というのは見ればわかりますが、その女性の肌は粉をふいた状態で、一目見ただけで肌がかなり乾燥していて状態が良くないのがわかりました。

ですが、知り合いでもなかなかそういうことには触れられないですし、その女性に関しては始めて見る方だったので、乾燥している肌に石けんを付けてカミソリで脛のムダ毛を剃りだしてもただ見守ることしかできませんでした。私の脛が乾燥して肌が白くなるほど粉をふいた状態だったら、その時にはムダ毛の手入れをしたくても肌を休ませる方を選ぶと思います。

人それぞれ考え方は違いますから一概にアドバイスすることなどできませんし、失礼にあたるかもしれませんし、大きなお世話だと思われる可能性もあります。だから人それぞれのムダ毛の手入れがあっていいのでしょうが、美肌を保ちたいのであればできるだけ肌が弱っている時にはカミソリやその他の何かでムダ毛の処理をすることは避ける方が安心なのかな…と強く思いました。