肌ケア習慣!「汗のかきっぱなし」がお肌に良くない理由とは?

お肌にまつわるケア情報収集に余念のない皆様、突然ですがあなたは「汗っかき」さんですか?

もちろん個人差は多々あり、冬でもけっこう頻繁に汗をかいてしまう人、夏場でもあまり汗をかいたと感じない人、様々いると思います。
特に女性の場合は、男性に比べると汗をかくことが少ないように思えますね。

ところがこれは間違いで、実は人間の体はほぼ恒常的に汗を噴き出しつつ生命維持をしているのです。
実は、就寝中でもけっこうな量の汗をかいていることをご存じでしたか?
いいえ、夏の熱帯夜の話ではなく、年中・冬場でもそうなのです。

人間の汗は、体内の温度調節という大切な役割を持っていますが、同時に汗腺・毛穴を通って皮膚上に噴出する際、
水分・塩分とともに老廃物をも排出させていきます。

これは古い皮膚のかすであったり、周辺に滞っていた毒物(というとややショッキングですが、体にとってよくない物質という意味です)など
のいわゆる「汚れ」です。

体内に置いておくのはよろしくないと汗が排出してくれたものですから、そのまま皮膚上に置きっぱなしにしておいても
もちろん良くないものばかりです。

汗をかいたらこまめにふき取りましょう、と言うのは、見苦しさを回避するだけではなく、
こういった体内・皮膚上に不要な老廃物や汚れを、できるだけ体から遠ざけて清潔に保ちましょう、という意味でもあるのです。

ですから、どういったシーンであっても汗のかきっぱなしというのは、お肌にとって絶対に良くない行為なのです。
満員電車を降りた後、緊張したプレゼンテーションのあと、走って幼稚園の送迎に駆けつけたあと…。
ほんの少しの汗でも、やっぱり清潔なハンカチを使って、ささっとひとふきできる習慣がつけられるといいですね。

特に、敏感肌ぎみの方は、あまり自覚のない汗であってもそれが乾いてアレルギー反応のもとになったり、
かゆみや不快感の原因になってしまうことがしばしばです。

今日は寒かったから汗はかかなかった、明日も同じ肌着でいいか…とは思わずに。
汗と老廃物を絶え間なく吸湿してくれた肌着の類は、季節を問わずにできるだけまめに取り換え、もちろん洗顔習慣もきちんと行ってください!

肌の汚は表面だけ落としただけでは意味がありません。

根本から落としていくべきなんですよね!

エマルジョンリムーバーは吹きかけるだけで簡単に落とせるのでオススメなんです!
ぜひエマルジョンリムーバーをお使いして見て下さい!

目指せ!スッピン美人☆体の中からキレイになろう!

美容というと「化粧水」「美容液」「クリーム」…など、お肌の表面からアプローチする方法を思い浮かべる方が多いかもしれません。

しかし、お肌を作るメインの栄養素は、カラダの表面から取り入れたものではなく、内側から取り入れられたものだということをご存知ですか?

みなさん、お肌に必要な栄養素と聞いて思い出すものは何でしょうか?

「コラーゲン」や「コエンザイム」などが多いと思います。

これらを含んだ化粧品やサプリメントは多く販売されていますし、なかなかいいお値段ですよね?

ですが、これは基本的な土台が整っているお肌をさらによくするためのもので、土台がないお肌にこれらの高価な栄養素を投入してももったいないだけなのです!

例えるならば、穴の開いたバケツにお水を入れているのと同じ(!!!)

お肌には取り入れられず、じゃぶじゃぶと体の外に排出されてしまうのです…もったいない…

じゃあ何が大切なんだ!

ということで、お肌の土台作りに必要な2大栄養素をご紹介します。

◇タンパク質

タンパク質は20種類のアミノ酸でできています。肌・髪の毛・筋肉・粘膜・血管・・・カラダの大部分はタンパク質によってできています。また、タンパク質が不足すると、筋肉量の減少、ホルモンや神経系に重大な問題を引き起こします。

つまり、タンパク質が不足すると、カラダの表面も中身もボロボロ状態になってしまうのです。

・タンパク質が多く取れる食品

鶏ささみ、卵の白身、ちくわ、納豆、湯葉、高野豆腐、海苔など

また、簡単に摂取するなら、植物性のプロテインもお勧めです。

◇ビタミンB群

ビタミンBは8種類あり、それを総合してビタミンB群と呼びます。

【ビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシン(ビタミンB3)・パントテン酸(ビタミンB5)・ビタミンB6・葉酸(ビタミンB9)・ビタミンB12・ビオチン(ビタミンB7)】

これらの栄養素には神経の働きを正常にしたり、細胞の再生を助けたりする作用があります。

よく、ニキビや口内炎ができるとビタミンを摂取した方が良いと言われますが、それは、ビタミンCではなく、B群なんです。

ビタミンB群が不足すると、心も体もボロボロになってしまうのです。

・ビタミンB群が多く取れる食品

レバー類・うなぎ・ナッツ類・卵・納豆・わかめ・バナナなど

タンパク質とビタミンB群を摂取しても、即効性はありません。

また、一度に体にとどめておける量は限りがありますので、1週間に1回ドカッと食べるよりも毎日コツコツと摂取することが重要です。

まさに、ローマは一日にしてならず。

毎日の健やかな食事でお肌の土台をつくってあげることが、スッピン美人への道なのです!

スッピン美人になるためには肌の汚れをしっかり落とすケアが必要です!

エマルジョンリムーバーを使って毎日スキンケアをしていきましょう。

気になる方はこちらのサイトからhttp://www.preemiestoday-blog.org

私の洗顔方法

お化粧もロクにしていなかった20代の若い頃、職場の先輩から「お化粧は、塗ることより落とすことが基本。
だから、洗顔料は安いものを買うに限る。ムリして高いものに手を出すと、ケチケチ使うので、きちんと落とせず逆効果」と力説されました。言われてみればその通りで、どうせ洗い流してしまうものだし、惜しみなく使いたいし、と考えて、洗顔料はずっとお安いものを使っています。

現在使っているのは、クレンジング兼用の洗顔クリームで、ドラッグストアで買える本当に安価なものですが、もともと念入りなお化粧をしない私には十分です。
もう一種類、少し高めの洗顔パウダータイプのものも使っています。
これは無添加で、パウダーながらきちんと泡立てると、きめの細かい泡になり、洗い上がりもさっぱりしていて、無香料なところも気に入っていて、長年愛用しています。
毎日は使わず、休日家でごろごろしていてお化粧せずに過ごした、という日専用の洗顔料です。

時々、友人から、飲みすぎて昨日は化粧を落とさずに寝ちゃった、とか、ゲームをしているうちに寝てしまい、お化粧したままだった、という驚きの告白をされますが、私に言わせると言語道断!
私も、お化粧したままうたた寝という経験ならありますが、たったそれだけでも、翌日の肌に影響が出ます。
それを隠すためにお化粧が濃くなって…って悪循環だと思うし。
そもそも、ゲームをする前に何でお化粧を落としておかないのかな~と不思議になります。
よくよく考えてみると、私はお化粧そのものが好きではないようです。

私は家に戻ると即化粧を落とすので、自宅にいる時は基本ノーメイクなのです。
近所のスーパーに行く程度なら、もちろんノーメイク。

お化粧好きの人は、自宅にこもっている日でも、あれこれ試したり、研究したりするらしい。
せっかく丁寧にお化粧したら、落とすのももったいないと思うんだろうな~。
でも、お肌のためには洗顔は丁寧に、メイクはしっかり落としてから寝るのは基本だよ、と他人事ながら友人に力説してしまいます。

このメイクを落とすという行為、きちんとやらないとニキビの原因にもなるんです。
ニキビでお悩みの方、結構多いですよね?

そんなニキビでお悩みの方にオススメしたいのが、『エクラシャルム』です。
どんなものかというと、有名芸能人がこぞって愛用し、各メディアでもその実感力の高さで話題になっている‷ニキビ専用スキンケアジェル‴なんです♪

エクラシャルムについて気になる方は!ぜひお試しください!!

食べられる安全なもので出来る!毛穴を目立たなくする方法

夏も終わりに近づき、これから乾燥が気になる季節がやってきます。
夏にたくさんの紫外線を浴びて弱ったお肌。。そして毛穴の黒ずみも気になる!
そういった方も多いのではないでしょうか。
これからの乾燥対策と毛穴の黒ずみを一気に解決できる方法があるんです!!

それが『米ぬか』です。
米ぬかというと、ぬか漬けを思い浮かべる方が多いと思います。
米ぬかは食べること以外に、肌ケアにも使えちゃうんです。

毛穴に詰まった皮脂や汚れが酸化して毛穴の黒ずみとなってしまいます。
そしてその毛穴の黒ずみを放置しているとメラニン色素が生成して肌が黒ずんで見えてしまいます。
この毛穴の黒ずみに有効なのが
米ぬかに豊富に含まれている『ビタミンE』なのです。
またビタミンB1,B2も豊富に含まれており、これらの美容ビタミンはお肌の新陳代謝を活性化させ皮膚の再生を促すので
毛穴の黒ずみだけでなくシミやそばかすを薄くし、くすみを除去してくれます。
さらに米ぬかには『ガンマオリザノール』という
紫外線からお肌を守ってくれる成分が含まれています。
そして米ぬかには水分量を保つ力があるので乾燥も防いでくれるのです!
こんな美味しいことだらけの米ぬかを肌ケアに使わないでいるのはもったいない!!

米ぬかを使ったパックなどもあるのですが
ここではとにかく一番簡単な方法を紹介しちゃいます。
それは米ぬか洗顔です。
用意するものは米ぬかだけでOK!
使用する米ぬかはできれば精米したての新鮮な米ぬかがいいでしょう。更に可能であれば無農薬のものが安心して使えます。

※肌荒れしてしまう方もいらっしゃいますのでパッチテストを行ってから試してください。

1.米ぬか(大さじ3杯ぐらい)をガーゼに入れて包みます。
(ガーゼでなくても100均などで売っている小さな巾着袋があると更に簡単にできると思います)
2. 水を加えてしっとりと湿らせます。この時、米ぬかの入っている部分をモミモミすると米ぬかの成分がたくさん出てきます。そしてそれをポンポンと顔に当てていきます。特に毛穴が気になる部分に何度も当ててください。
3.最後に軽くぬるま湯で洗顔する

いかがでしたか?
たったこれだけでも肌がモチモチしながらもさっぱりします!
ガーゼに包むのも面倒くさい!という方は
米ぬかに水を加え、毛穴の気になる部分を軽く優しくマッサージするだけでも効果が期待できるそうです。
※この場合強くマッサージすると肌が荒れてしまうので気をつけてください。
是非試してみてくださいね!

でも、どうしてもこれらの方法が続かないな~なんて事もあるかと思います。

そんな時にオススメしたいのが、『エマルジョンリムーバー』です。
いったいどういうものかというと、毛穴汚れなどの気になる部分にシュッとスプレーするだけ!
それだけで、毛穴の汚れがごっそり落ちると今話題のスプレーなんです!

エマルジョンリムーバーについて気になる方は!ぜひお試しください!!